FC2ブログ
プロフィール

たもつ ちゃん

Author:たもつ ちゃん
サラリーマン生活を終え、趣味と田舎生活に全力投球しています。宜しくお願いします。
(福井県鯖江市より発信中)
<経歴>
・小学生時代に模型に興味を持ち、中学生時代は電気に興味を持ちました。
・真空管ラジオ少年からアマチュア無線資格を取り電気関係の学校を卒業。
・電機機器製造会社に40年間勤務し退社。 
 (内5年は海外勤務:42歳に中国上海3年、51歳に中国蘇州近郊に2年)
・現在16畳の完全防音オーディオルームの中、沢山の機器に囲まれた生活を送っています。
・ポリシーはモーターとメーターとテープに拘り、幼少よりの夢を追いかけています

カウンター
カテゴリ別記事一覧
ブロとも申請フォーム
ブログ村読者登録
たもつ ちゃんのブログ - にほんブログ村
ブログ村 ピュアオーディオ
ランキング順位
ブログ村 オーディオ
ブログ村 田舎暮らし
人気ブログランキング
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
QRコード
QR
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
401位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
91位
サブジャンルランキングを見る>>

TRIO・KT-9900(FMチューナー)レストア記①

2020/08/14 07:10:00 | オーディオ | コメント:11件

こんにちは。念願のTRIO・KT-9900(FMチューナー)をゲットしました。
この機種は1978年(42年前)に定価200,000円で販売されており、
動作品は今でも高値の花です。今回レストアし次世代に残したいと思います。
・現在はレストア内容の解析、資料調査、劣化部品の手配中です。

①入荷時の前面パネル状態。・・・薄く曇っている。

<br /><br />①DSCF4889

②入荷時の本体上部。・・・・大きな損傷は無い。

<br /><br />②DSCF4888

③入荷時の後面パネル部。・・・・修理経歴有り(ラベル有り)

<br /><br />③DSCF4884

④本体銘板。

<br /><br />④DSCF4903

⑤本体内部状態。・・・・ホコリも少なく見た目はオリジナル。

<br /><br />⑥DSCF4893

⑥電源を入れ動作確認。・・・・受信は可で音声はノイズ交じり!

<br /><br />⑤DSCF4892

⑦受信状態メーター部拡大。・・・受信動作は大丈夫そう。。

<br /><br />⑤DSCF48921

⑧表面基板写真。・・・・目視で大きな損傷は無い。

<br /><br />⑦DSCF4894

⑨問題が多い(パルスカウント基板)・・・目視では大丈夫みたい。

<br /><br />⑧DSCF4895

⑩本体裏面の基板状態。・・・・大きな損傷は無い。

<br /><br />⑨DSCF4898

⑪サイトより取説を入手。

<br /><br />⑩取説

⑫製品仕様とブロックダイヤグラム。

<br /><br />⑪定格

⑬ブロックダイヤグラム(拡大)

<br /><br />⑫ブロックダイアグラム

⑭サイトより英文サービスマニュアル入手。

<br /><br />⑬サービスマニュアル

(個人的所感)

・音声からノイズが出るでヤフオクで3諭吉以下で購入。(相場は5諭吉以上)
・今回時間を掛けてレストアしたいと思います。
  (修理情報は先輩諸兄のブログから参照)

・レストア経過はシリーズでブログアップを予定しています。

コメント

管理人のみ閲覧できます

2020/08/17(月) 21:40:47 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメリカFM事情。

2020/08/15(土) 07:06:46 | URL | たもつ ちゃん #-
> 米国ではFMがデジタル化されていますね。 専用チューナー、ラジオが必要ですが、アナログとデジタル両方配信されています。 デジタルは無音時のノイズが全くないです。 いやCDの感じ。  当初は衛星ラジオを広めようとして衛星ラジオが2方式位ありました。 でも毎月の利用料をしはらうので全然流行っていないです。 

TOM2 さん。コメント有難う御座います。
事情よく判りました。今のラジオはネットワークが主流で全国のラジオが聞ける時代になって来ました。
現在の所アナログFM放送は災害時の情報発信の為継続されるようです。
当方はあえてFMアンテナを建てアナログFMをアナログチューナーで聞いています。
・原音はアナログ信号でデジタル化で見えないものが欠落し元には戻らないと思っています。

Re: 交換部品

2020/08/15(土) 06:58:31 | URL | たもつ ちゃん #-
> HA1457Wなら沢山持っていますので、ご入用でしたら、お申し付けください(笑)

ハードオフ症候群さん。コメント有難う御座います。
今回のレストアは気合を入れており、可能な限り劣化部品は交換したいと考えています。
特に日立製半導体のリード炭化が激しくTR関係は部品商に在庫が有るので手配しました。
IC関係はHA1137は手配しHA1457は手配していません。
お言葉に甘えて7個実費でお願い致します。(連絡先は管理者閲覧でお願いします)
現在電解コンデンサーを交換していますが、45年の歳月でグレー品が多いように思います。。

2020/08/15(土) 02:14:02 | URL | TOM2 #-
米国ではFMがデジタル化されていますね。 専用チューナー、ラジオが必要ですが、アナログとデジタル両方配信されています。 デジタルは無音時のノイズが全くないです。 いやCDの感じ。  当初は衛星ラジオを広めようとして衛星ラジオが2方式位ありました。 でも毎月の利用料をしはらうので全然流行っていないです。 

2020/08/14(金) 22:07:46 | URL | ハードオフ症候群 #-
HA1457Wなら沢山持っていますので、ご入用でしたら、お申し付けください(笑)

Re: たかがチューナー

2020/08/14(金) 16:25:31 | URL | たもつ ちゃん #-
> たかがチューナー。  だけど凄い物量の基板がはいっているのですね。  バリコンモジュール?も大きそう。

TOM2さん。コメント有難う御座います。
たかがチューナー、されどチューナーで馬鹿に出来ません。
FMラジオとしては重量15Kgでアンプ並み。
現在では製造不可能な9連バリコン採用で本体の1/3を締めています。
アナログFM放送も音が良くローカル放送は地元の話題も豊富でながら作業中は
十分楽しめます。今でも3時間DATに録音して楽しんでいます。
アメリカのFM状況は如何ですか?

2020/08/14(金) 16:02:39 | URL | 名無しさんTOM2 #-
たかがチューナー。  だけど凄い物量の基板がはいっているのですね。  バリコンモジュール?も大きそう。

Re: TRIOチューナー

2020/08/14(金) 11:06:55 | URL | たもつ ちゃん #-
> デザイン的には
> KT-9700よりこちらの方が好きです。
> でも縁が無くて自分が買うまでにはいってません。
> 2台並んだ姿は壮観でしょうね。

幸せの黒い猫 さん。コメント有難う御座います。
貴殿のKT-9700修理の件は聞いていますが、
その後は如何でしょうか?
当方もKT-7700、KT-9700を保有し
今回KT-9900にチャレンジです。
デザインも気に入っており、レストア完了後は長く使用したいと思います。

Re: デザインが

2020/08/14(金) 11:00:59 | URL | たもつ ちゃん #-
> お早うございます。この機種は値段の割りに、デザインが今一だったような気がします。もっと安い中級機の製品と見比べて、明らかな高級感というものが足りませんでした。と言いつつも、たかがチューナーに、そんな大金かける人が羨ましい、というのが本音でしたね。
> ヤマハT-4、パイF-120Dが精一杯の私でした。

ファミリーヴィラ さん。コメント有難う御座います。
TRIO社のチューナーはシンプルですが通信機のノウハウが集約され、
信頼性が高く音も他のチューナーとは一皮剥けています。
重量も15Kgでアンプ並です。但しこの系列のアンプは今は殆ど見かけず
なんとかレストアし次世代に残したいと考えています。

2020/08/14(金) 09:33:04 | URL | 幸せの黒い猫 #-
デザイン的には
KT-9700よりこちらの方が好きです。
でも縁が無くて自分が買うまでにはいってません。
2台並んだ姿は壮観でしょうね。

デザインが

2020/08/14(金) 09:00:30 | URL | ファミリーヴィラ #-
お早うございます。この機種は値段の割りに、デザインが今一だったような気がします。もっと安い中級機の製品と見比べて、明らかな高級感というものが足りませんでした。と言いつつも、たかがチューナーに、そんな大金かける人が羨ましい、というのが本音でしたね。
ヤマハT-4、パイF-120Dが精一杯の私でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する